fbpx

国際プログラムの紹介:テンプル大学ジャパンキャンパス

1.大学概要

  • 所在地:東京都
  • 大学分類:外国大学 日本校
  • 専攻学科数:10学科
    └内訳:国際ビジネス、アート、国際関係、コミュニケーション、教養、経済、心理研究、政治、アジア研究、日本語 / 2+2留学プログラム: コンピューターサイエンス
  • 学部在籍学生数:1,185名(2018年現在)
  • 留学生割合:59%(2018年春学期現在)
  • キャンパス数:9校(アメリカ7校、その他ローマ、日本)
MakoStars LLC/ worldwide network
  • 入学/始業時期: 8月、1月、5月
  • 特徴:日本でアメリカの大学の準学士号、学士号、修士号、博士号を取得できる唯一の大学。授業の内容および取得する単位・学位も本校と同等です。アメリカの大学制度に基づき、本校および他大学への編入(留学)も自由自在。
  • 大学サイト:https://www.tuj.ac.jp/jp/
MakoStars LLC/ sec american education

2.国際連携・英語プログラム

  • アメリカ本校との海外ネットワーク
  • 国際的なキャンパス:アメリカをはじめ、アジアやヨーロッパ、中東、アフリカなど、世界約60カ国から集まる学生がともに学んでおり、日本にいながら異なる文化への理解を深め、国際感覚を養うことができる、ユニークで国際的なキャンパス。

<英語プログラム>
  • 授業は100%英語:英語で学び、英語で考え、英語で表現する。授業はもちろん、掲示物や大学からのお知らせも、すべて英語です。アメリカ本校から承認された経験豊かな教員陣の指導により、本物の国際力を養える学習環境。
MakoStars LLC/ active learning group work
留学・編入学
  • アメリカ本校・ローマ校への留学:日本にはない様々な専攻を選択できる。同じ大学内でのキャンパスの移動のため、難しい手続きなしに実現することが可能。一定の期間(留学は1学期間より可能)本校で勉強して帰ってくる、そのまま本校で卒業する、また何度も行き来を繰り返すなど、選択肢は様々。ローマキャンパスではビジュアルアート、建築、ビジネスのクラスが開講されている。
MakoStars LLC/ mc lawn

3.就職サポート

  • 年次に応じて学生が将来のキャリアについて考え、最終的に満足のいく就職ができるよう、一貫したキャリア教育プログラムを運営しています。すべての学生が将来のキャリア計画に万全に対応できるよう、あらゆる面からサポート

各種セミナー・ワークショップ
個人カウンセリング
└学内キャリアフェア・企業説明会
└インターンシップ

<就職・進路状況>
  • 就職率:97.0%(2019年7月現在)
MakoStars LLC/ facilities career dev lg w4r8be

Share:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn
Share on email
Email
Share on print
Print
On Key

Related Posts

リスニング

留学前にリスニングを勉強すべき理由と3つの勉強方法!留学を成功させよう!

  「留学を成功させたい。」 せっかく留学をするなら、授業も人間関係も実のある留学生活を過ごしたいですよね。 そのために英語の勉強に励む方も多いでしょう。 ところで、どの勉強を優先すべきかご存知でしょうか。 実は留学前に英語勉強するなら「リスニング」が1番大切なんです。 ・なぜ留学前にリスニングの勉強をすべきなのか?・効果的な勉強方法はどんなものか? これらを、10年以上英語の勉強を続けている筆者の留学経験とともにお伝えします。 有意義な留学生活を送りたい方は、ぜひご一読くださいませ。   なぜ留学前にリスニングを勉強すべき?   留学前に1番勉強すべきことは「リスニング」です。 なぜなら留学初日から困ることが多くなるから。 例えば、 ・初日の説明会で学校生活に関する大切な話が理解できない。 ・授業中、何が起きているか分からない。 ・「どうせ聞き取れないから話すのが億劫」という状況になる。 ・銀行口座開設など諸手続きに苦戦する。など。 留学では授業を受けることになりますが、リスニングができないと授業を理解するのが難しくなります。 教科書のどこを話しているのか分からない、クラスメートと話し合う時間も相手の言っていることが分からない、宿題があるのかも分からない。 周りはどんどん進んでいくのに、自分だけ取り残されたかのような感覚です。 せっかく時間とお金を使って留学に来たのに、授業や人間関係にうまく馴染めずタイムロスが起きてしまいます。 この悪循環が続くと、授業に参加するのが嫌になり留学生活自体が楽しくなくなる原因になりかねません。 ではどうやってリスニングを勉強すればいいのでしょうか。