fbpx

英語学習アプリレビュー:「シャドウイング- 最短で英語が上達するスピーキング学習アプリ」

英単語学習アプリ「シャドウイング- 最短で英語が上達するスピーキング学習アプリ」を実際に使ってみたレビューをご紹介します!

「英語勉強したいけど、何からやればいいんだろう…」

英語学習の教材や勉強法があふれる中、せっかくやる気はあるのに手の付け方に戸惑ってしまう、ということも多いのではないでしょうか。そこで本ブログでは、手軽に始められる「英語アプリ」と実際に使ってみたレビューをご紹介します!

今回は「シャドウイング- 最短で英語が上達するスピーキング学習アプリ」を取りあげます!

■概要

・「英語リスニング」とは
 └アプリ概要・利用価格 
・レビュー
・おわりに

■「英語リスニング」とは

<アプリ概要>

(※引用・参考:アプリストア内の概要

外資系証券NY本社で活躍した開成OBが開発した最も効率的なリスニング・スピーキング強化アプリ。

□ シャドウイングとは? □

シャドウイングとは、ネイティブの英語を聞きながら、後から音声を追いかけて発音を真似する学習方法です。

英語を話す際には、普段使わない舌の筋肉を動かします。シャドウイングによりその筋肉を適切に鍛えることで、より速く正確に英語を話せるようになります。

□ シャドーイングの効果 □

・ネイティブの話すスピードに慣れます。
・英語特有のリズム、イントネーションが身につきます。
・英語の発音が良くなります。
・英語を話す速さが向上します。
・正確に真似しようとすることでリスニング力が向上します。
(自分が話せる英語は聞き取れる、話せない英語は聞き取れない)

<利用価格:無料→月額プラン>

1か月の無料体験期間あり。
その後、キャンセルしなければ自動で月額プラン(有料)に移行。

・Android:なし

・iPhone:https://apps.apple.com/jp/app/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%89%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0-%E6%9C%80%E7%9F%AD%E3%81%A7%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%8C%E4%B8%8A%E9%81%94%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%AD%A6%E7%BF%92%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1182789540

■レビュー

<使い方>

  1. お手本の動画をリスニング
  2. お手本に合わせて、スクリプトを見ながらシャドウイング
  3. お手本に合わせて、スクリプトなしでシャドウイング

使い方はとってもシンプル。具体的に見ていきます。

①お手本の動画をリスニング

アプリを開くと、動画とスクリプト(動画の台本)が表示されます。
2021年1月現在、お手本にする教材は「オバマ元大統領のスピーチ」1本のみのため、教材に迷うこともありません。

動画下の再生ボタンを押し、発音やイントネーションなどを確認します。

MakoStars LLC/ S 168763397

②お手本に合わせて、スクリプトを見ながらシャドウイング

右下のマイクボタンを押して、シャドウイングをします。

繰り返しになりますが、シャドウイングとは「ネイティブの英語を聞きながら、後から音声を追いかけて発音を真似する学習方法」です。

  • 正確に真似しようとして聞き取りに集中する→リスニング力
  • ネイティブスピーカーの真似をして発音する→スピーキング力/自然なイントネーション

を身に付けることが期待できます。

シャドウイングする際に、アプリが声を録音してくれます。
動画音声がその録音に入らないよう、ヘッドフォンをつけて練習していきます。

MakoStars LLC/ S 168763398

トレーニングする時のオススメは、オバマ元大統領になりきること!
英語特有のリズムやスピード・イントネーションを真似するのですが、最初は大げさになるぐらいが良いかもしれません。

スピード調整機能はないので、本物のスピーチと同じ速さで挑戦することになります。

それもあって、初めは聞き取れなかったり、追い付けなかったりと、なかなか難しく感じるかもしれません。でもそれで全然OKです。

英語を話す際には、日本語では使わない舌や口周りの筋肉を使います。
シャドーイングによりその筋肉を適切に鍛えることで、少しずつ口が回るようになります。
聞き続けることで、耳も音声に慣れてきます。

最初から完璧を目指そうとせず、画面左側に表示されるスクリプトも参考にしながら、聞き取れるフレーズからトライしていくのがポイントです!

MakoStars LLC/ S 168763399

このアプリでシャドウイングを行うと、
発音できた単語は緑に
できなかった単語は赤に
表示されます。

発音できなかった(赤色)の部分を重点的に練習していきましょう。

シャドウイング後、すぐに自分の録音が確認できます。
自分の声を聞くのは変な感じがするかもしれませんが、今の自分のレベルを客観的にチェックできるので、是非活用してみてください!

自分が全体の何%発音できているかも、すぐに教えてくれます。

MakoStars LLC/ S 168763396

発音が難しいところは、右側の「5秒巻き戻すボタン」を活用し、ピンポイントで繰り返し練習することもできます。

③お手本に合わせて、スクリプトなしでシャドウイング

スクリプトを見ながらのシャドウイングに慣れてきたら、スクリプトなしにも挑戦できます。

MakoStars LLC/ S 168763400

マイクボタンの隣、吹き出しマークのスクリプトボタンを押すとスクリプトが消えます。
何も見ずに、音声だけを頼りにシャドウイングしてみましょう。

これがまた面白く、同じ音声なのに、スクリプトがある時より難しく感じられます。

でも②で練習しているので、口や耳が慣れてきているはず。リスニングもスピーキングも次のステージへ!

<月額プラン>

全105ページあるお手本動画。
1~3ページまでは誰でも無料で使うことができます。

4ページ目以降は月額プランへの登録が必要ですが、最初1か月は無料で使うことができます。登録期間終了日の前日までにキャンセルしなければ、プランが自動更新されます。

MakoStars LLC/ S 168763394

■おわりに

いかがだったでしょうか。
大まかにまとめると以下のような感じです。

  • 使い方がシンプル
  • スクリプトがある(表示/非表示)
  • 自分のシャドウイング音声を録音&確認できる
  • 発音できた単語は緑に、できなかった単語は赤に表示される
    →苦手なところを重点的に練習できる
  • 繰り返しシャドウイングして、精度を上げていける
  • 最初の1か月は無料で使うことができる(その後、月額プラン)

英語学習アプリを選ぶ参考にしていただければ幸いです!

その他のアプリレビューはこちら(随時記事更新中)

【2020年版】英語学習アプリレビュー:アプリ一覧

Share:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn
Share on email
Email
Share on print
Print
On Key

Related Posts

TOEIC

これだけは知っておきたい!TOEICの基礎知識

英語試験と言えば、TOEIC!  誰もが聞いたことがある英語の試験ですが、試験自体については意外と知られていません。 TOEICを受ける上で知っておきたい情報をまとめました。 TOEICテストは誰が作っているの? TOEIC=”Test Of English for International Communication”です。 最初の”T”がテスト=試験。 そのため、TOEIC試験と言うのは間違えでしょう。 TOEICを作成している団体はETSという非営利機関です。 1947年にアメリカのニュージャージー州で創立し、超有名なテスト、TOEIC ProgramやTOEFL、SAT、GREなどを開発している、世界最大の非営利テスト開発機関です。 TOEICの運営を日本で行っているのは、IIBC(国際ビジネスコミュニケーション協会)です。 こちらのIIBCのページに記載されているように、TOEICは日本人が考案したテストです。 「1970年代、円が変動相場制に移行し、日本経済が世界経済という枠に組み込まれました。それを契機に、製造業を中心として日本企業の海外進出が急速に進んでいったのです。そこには、コストや効率という経営的側面に加えて、先進国との間に生じた貿易摩擦を緩和する目的もありました。つまり、人と人、国と国との理解を深めていかなければ、日本は将来立ち行かなくなるという危機意識です。そのためには、もっと多くの日本人が英語によるコミュニケーション能力を磨く必要がある。そのための実効性のあるプログラムを開発しよう。そのような発想を元に日本人の手によってTOEIC L&Rの開発プロジェクトが動き出したのです。」 <TOEIC® Program開発の背景より> 国際的なテストに見えますが、受験者のかなりの数をアジアの人達がしめています(特に日本と韓国での受験者が多いです)   TOEICの種類 TOEICには大きく分けて、 TOEIC TestsとTOEIC Bridge Testsの2種類があります。 一般的なTOEICは、TOEIC Testsの方です。