fbpx

アプリレビュー:「英語耳ゲー」

英語学習アプリ紹介、今回は「英語耳ゲ―」についてレポートします!日本人が苦手な”L”と”R”の聞き分けを集中トレーニングできます。

今までの英語学習アプリ紹介の記事はこちらから!

日本人が苦手な音に”L”と”R”があります。

聞けない音は、出せないとよく言われていますが、このアプリでは”L”と”R”の聞き分けを集中的にトレーニング出来ます!

MakoStars LLC/ image 15

クイズ形式で聞き取りをするモードと、1つの単語を集中的に聞く「トレーニング」モードの2つがあります。

通常のモードは、この様になっています。

MakoStars LLC/ image 16

3回ミスをすると、次のステージに進めません。

スタートを押すと、この様な問題が出てきます。

MakoStars LLC/ image 17

頭に”R“や”L”がある問題が一番わかりやすいので、最初の方はこの様な問題が多く出てきます。

時々この様に単語の途中で”R“や”L”が出てくるものも・・・

MakoStars LLC/ image 18

”R“や”L”が単語の真ん中にあると難易度は急に上がります。

「音声を聞き直す」を押せば、回答をタッチするまで、何度も聞くことが出来ます!

全ての問題が終わった後に、間違えた問題を再度確認することが出来るのはいいですね。

MakoStars LLC/ image 19

「間違えた音を復習」を選択すると、

MakoStars LLC/ image 20

再度、間違えものを聞くことが出来ます。

このアプリの素晴らしいところは、同じ単語でも複数のスピーカーによって読まれていることです。

トレーニングを選ぶと

MakoStars LLC/ image 21

それぞれの単語を10人の人に発音しています。

男性が5名・女性が5名とバランスも良いです。

聞き取りやすい人と、聞きづらい人がいると思いますが、それも含めてとてもいい勉強になります。

実際の会話では、文脈があり、相手の口も見えるので、”R”か”L”かを判断するヒントは沢山あるので、ある意味このアプリは実践的ではありませんが、意識して”L”と”R”を聞く良い練習にはなります!

Share:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn
Share on email
Email
Share on print
Print
On Key

Related Posts

リスニング

留学前にリスニングを勉強すべき理由と3つの勉強方法!留学を成功させよう!

  「留学を成功させたい。」 せっかく留学をするなら、授業も人間関係も実のある留学生活を過ごしたいですよね。 そのために英語の勉強に励む方も多いでしょう。 ところで、どの勉強を優先すべきかご存知でしょうか。 実は留学前に英語勉強するなら「リスニング」が1番大切なんです。 ・なぜ留学前にリスニングの勉強をすべきなのか?・効果的な勉強方法はどんなものか? これらを、10年以上英語の勉強を続けている筆者の留学経験とともにお伝えします。 有意義な留学生活を送りたい方は、ぜひご一読くださいませ。   なぜ留学前にリスニングを勉強すべき?   留学前に1番勉強すべきことは「リスニング」です。 なぜなら留学初日から困ることが多くなるから。 例えば、 ・初日の説明会で学校生活に関する大切な話が理解できない。 ・授業中、何が起きているか分からない。 ・「どうせ聞き取れないから話すのが億劫」という状況になる。 ・銀行口座開設など諸手続きに苦戦する。など。 留学では授業を受けることになりますが、リスニングができないと授業を理解するのが難しくなります。 教科書のどこを話しているのか分からない、クラスメートと話し合う時間も相手の言っていることが分からない、宿題があるのかも分からない。 周りはどんどん進んでいくのに、自分だけ取り残されたかのような感覚です。 せっかく時間とお金を使って留学に来たのに、授業や人間関係にうまく馴染めずタイムロスが起きてしまいます。 この悪循環が続くと、授業に参加するのが嫌になり留学生活自体が楽しくなくなる原因になりかねません。 ではどうやってリスニングを勉強すればいいのでしょうか。